2008年04月21日
精霊を隠さんとするハコベ

オオカマキリのお墓に、右側からハコベが押し寄せてきました。
まるで精霊を隠さんとしているかのようです。
…などと、不思議に仏教的な発想をしてしまいますw
左側に見えるのは、ホトトギスです。

お墓の周りの草は普通は刈りますが、オオカマキリからすれば草も自然の構成物であり、人間の倫理で刈るのは違うのかなとも思います。
墓石がハコベやホトトギスで覆われても、かえって隠されて安心するかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | オオカマキリとイエコオロギ | 更新情報をチェックする
2008年04月21日
カタツムリの命の輪廻転生

冬眠中に★になった2匹のカタツムリを埋葬した鉢です。
ミニヒマワリの種を蒔いたら、発芽しました。


カタツムリの命の輪廻転生

カタツムリの命が姿かたちを変えて、再びこの世に姿を現した瞬間です。
…などと、不思議に仏教的な発想をしてしまいますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | カタツムリ〜2008年 | 更新情報をチェックする
2008年04月21日
ウメの花が咲きました

庭の梅の木の花が咲きました。
梅の開花は、桜開花の直前に起こります。まもなく桜も開花するでしょう。


ウメの花が咲きました

花びらもおしべもヨレヨレなところが、ウメの花の美しさです。


ウメの花が咲きました

大きめのハチが蜜を吸っていました。クマバチでしょうか。

青空、クマバチ、ウメの花。
北国の春は、まだまだ叙情がいっぱいです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2008年04月20日
イチゴも順調

春の陽射しを浴びて、イチゴの苗も新しい葉っぱをどんどん出して順調に生長中です。
花のつぼみはまだ見えません。


イチゴも順調

となりの葉大根のほうも…あれ!?


イチゴも順調

見事にとう立ちしてしまいました。
これでは、栄養が花のほうにばかりいって葉っぱが育ちません。
カタツムリよ、すまん。
しかしながら、大根系の花は質素できれいなので、このまま観賞用に残したいと思います。


イチゴも順調

今咲いている葉大根の花は、こんな花です。
花期は短くてすぐ散りますが、この色合いは山野草にも負けない美しさです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | イチゴ | 更新情報をチェックする
2008年04月20日
カタバミの花開く

サクランボの鉢に繁殖したカタバミが花を咲かせました。
冬の間に室内に入れておいたサクランボの鉢なので、カタバミも枯れずに光合成してました。
タンポポもそうなのですが、この時季に見る花には黄色が多いです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2008年04月19日
タンポポの蜜を吸うアリ

『よう、今年も写真撮りかぁ?まあ、よろしくたのむわ』


タンポポの蜜を吸うアリ

『この花粉まみれの働きっぷりを見てくれや』


タンポポの蜜を吸うアリ

『さてと、もうひと仕事すっか』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。