2008年06月13日
どんどんふくらむイチゴの実

ベランダのプランターのイチゴの実が、どんどん大きくなってきました。
それにしても、かなり不恰好で笑えます。
人工授粉のアンバランスさが作った、素人イチゴの形ですw
大きさだけはけっこうでかいので、赤く色づくのが楽しみです。

昔の人はバナナが高級果物だったらしいですが、自分にとってはイチゴがそれにあたります。
育っていくようすを時々見てわくわく、その記憶を思い出しながらただ同然のイチゴを食べる…
子株孫株をそのたびに植え替え、冬の寒さを心配し、小まめに花粉をめしべに付け、今ここに実ろうとしています。
至福の極み、まさに家庭菜園あっぱれな次第。
カラスが持っていったら、一生恨むっ!w


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | イチゴ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。