2008年06月20日
今年も登場のホソミオツネントンボ

ちょうど去年の今頃も姿を見せたホソミオツネントンボ。
水色なので、通常のオツネントンボよりは目立ちます。
なかなか警戒心の強い個体で、これ以上近づくとパッと飛び立ってしまいました。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年06月20日
初めてのイチゴの収穫

ベランダのイチゴが、真っ赤に色づきました。
この株から3個収穫です。


初めてのイチゴの収穫

こちらの株からは、1個収穫です。


初めてのイチゴの収穫

第1回収穫は、合計4個となりました。
ぶかっこうですが、大きさはまずまずです。

さっそく食べてみましたが、市販品と比べると、甘さマイナス1、酸っぱさプラス3といったかんじです。
しかしこれが苦痛でなく、むしろ味が濃いと感じました。
甘酸っぱくておいしい感覚です。

トマトなどを家庭菜園した場合も似たようなことが起こり、酸っぱさが増しますが、これがまたおいしい酸っぱさなのです。
毎年植えているミニトマトも、やや酸っぱくて味が濃いものになっています。

そんなわけで、去年の4月25日に種蒔きから始まったイチゴ栽培ですが、ここに収穫を迎えたわけです。
土作りだけは真剣にやりましたが、あとは草花の管理感覚で育ててきました。
それでもこうやって素人でも収穫できたわけで、家庭菜園はおすすめですよというわけです。

何が良かったのか、何が悪かったのか、そのあたりは不明ですが、とりあえず無料のイチゴを食べ、甘酸っぱさに幸せを感じたことは事実な次第。
収穫はまだまだ続くわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | イチゴ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。