2008年07月28日
シャクトリムシの秘技

シャクトリムシは身に危険を感じると、木の小枝に擬態します。
しかし、緑色の葉っぱの上でも小枝になってしまうので、人間には通じません。


シャクトリムシの秘技

しかし感心するのは、擬態するときに命綱を瞬時に用意することです。
多少の風が吹いても一定の角度を保つことができ、小枝っぽくなります。
しかし、繰り返しますがそこは葉の上なわけですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年07月27日
カシワマイマイの大発生キタ━(゚∀゚)━!

大発生が予想されるマイマイガの前に、カシワマイマイが大発生です。
去年、マイマイガに匹敵するほど大発生した蛾なので、この種も2年連続大発生のようです。


カシワマイマイの大発生キタ━(゚∀゚)━!

いちばんの特長は、脚の先が赤いことです。


カシワマイマイの大発生キタ━(゚∀゚)━!

張り付くように止まり、触れない限り逃げようとはしません。


カシワマイマイの大発生キタ━(゚∀゚)━!

この一角だけでも何匹いるのでしょうか。
もちろん、いるのはここの一角だけではなく、全部の面にこの状態の数がいるわけです。
スーパーぐらいの建物になると、数千という数のカシワマイマイが壁に張り付きます。そして一斉に産卵する次第。
いやはや、適度な発生に留めてもらいたいものです。
自然破壊をする人間が言うことでもないかもしれませんけど。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(7) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年07月27日
ついにマイマイガの季節到来

当ブログでも何度か紹介したマイマイガの幼虫ですが、羽化の季節が到来したようです。
今年も大発生間違いなしなので、この蛾をいたるところで見ることになるでしょう。


ついにマイマイガの季節到来

あまり嫌味の無い羽根をしていますが、これが大発生するとあちこちの街灯やスーパーの灯りの下に死骸が積もるので困ります。
また、家屋の壁に産卵する卵塊の数がとんでもない数になるので、掃除するにも容易に届かず、苦労するわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
2008年07月27日
かっこいいハエ

特に名前を調べる気も無く、かっこいいハエなわけです。


かっこいいハエ

まだらな羽根がポイントです。名前は省略しますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年07月26日
たくましくなったオオカマキリの4齢

イエコオロギの習性を学習したのか、狩りが日に日に上手になっています。
カマで挟み込む位置とかも学習しているようで、動きを封じる最適の場所を挟みます。

4齢のオオカマキリもそろそろ5齢への脱皮の時季なのか、体表も皮っぽく感じるようになってきました。
どんどん成虫へと突き進む、去年の母カマキリの子どもたち。
縁って不思議なものですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | オオカマキリ二世 | 更新情報をチェックする
2008年07月26日
蛾が友達のカエル

いつまでもいつまでも、この2匹はたたずんでいるのでありました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カエル | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る