2008年07月02日
ヒラタアブの交尾飛行

ヒラタアブが空中で静止して、交尾をしていました。
何かに止まっているのでもなく、クモの巣に引っかかっているのでもありません。

ヒラタアブは、空中で静止するホバリング飛行をよくします。
そのワザがあるからこそ、こうして飛びながら交尾ができます。

上がオスで下がメスなのですが、メスの羽根は動きを止めています。
というか、飛ばないようにオスの後ろ脚で押さえつけられています。
この状態でオスの羽ばたきだけでホバリングし、交尾を続けます。
交尾しながらもホバリングは安定し、カメラが近づきすぎると水平方向にスッとスライド移動します。

ヒラタアブの幼虫はアブラムシをわんさか食べてくれるので、いっぱい卵を産んでほしいものです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る