2008年07月14日
今年はにぎやかなカエル

ヒマワリがまだ大きくなっていないので、イチゴの葉がいい隠れ場所になっているようです。
2匹いるのがわかるでしょうか。どちらも今年大人になったカエルたちで、2cm弱しかありません。


今年はにぎやかなカエル

こちらは、壁材の隙間を隠れ場所にしたカエル。同じく今年の新人さんたちです。
今年はやってくる新人さんの数が例年になく多く、これからの季節がにぎやかになりそうです。
このほかの場所にも何匹か確認しており、10匹弱ぐらいやってきているかもしれません。


今年はにぎやかなカエル

『ねーねー、その四角い丸いものなにー?』

新人さんなので、カメラを見るのが初めてのようです。
ひたすらレンズを覗き込んで、不思議がっておりました。

水を数回浴びる経験をすると、水をまく人間を少しだけ怖がらなくなります。
慣れてくると、近づくたびに葉の上などの目立つ場所に出てきて、水をまくもんだと思って待っているカエルも現れます。
それだけでもかわいいのに、水をまき始めると口をパクパクさせて霧状の水を飲み始めたりするので、たまりませんw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | カエル | 更新情報をチェックする
2008年07月14日
まだ夏眠しないカタツムリ

もうそろそろだと思いますが、夏眠に入るかもしれません。
2匹のウスカワマイマイとキセル貝は元気です。


まだ夏眠しないカタツムリ

黄色いウスカワマイマイのほうは後触角だけが黒く、柴犬の子犬のようでかわいいです。


まだ夏眠しないカタツムリ

赤ちゃんカタツムリも11匹全員元気です。
殻がひと巻き分ほど大きくなりましたが、まだまだ小さいです。


まだ夏眠しないカタツムリ

濃い緑のところが好きなスジ無しちゃんは、今日も元気に濃いところを食べています。
まだ大人の大きさではないので、子どもです。


前にも書きましたが、カタツムリは夏眠します。
夏の暑さをがまんするために、長い間眠りに入ります。
夏っぽい気温になり、壁やふたのところで膜を張って何日も動かなくなったら、夏眠に入ったと考えていいでしょう。
暑くて動きたくないときなので、水をかけて無理に起こさないで下さい。
動きたくないときに動かせば、疲れて弱ってしまいます。
夏眠中は何も食べなくても大丈夫です。おなかが減れば自分で起きますので、そのときは霧吹きで水をかけて、食べ物をあげてください。

.........@ノ”<冬は冬で冬眠するお
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | カタツムリ〜2008年 | 更新情報をチェックする
2008年07月14日
2年3ヶ月目の松の曲げ

種から育てた松も2年と3ヶ月経ち、曲げ加工を施しました。
枝や葉の剪定はそれなりにしていますが、今後も剪定しながら経過を見るかんじです。
もちろんこれが正しい方法だということではなく、あくまでも個人的実験なのであります。


2年3ヶ月目の松の曲げ

こちらは、曲げ加工をしていない松。
このまま続けるか曲げを施すかは、今後ゆっくり決めます。
左上の松はひと回り大きな鉢に植え替えたものなので、幹が太くなりました。


2年3ヶ月目の松の曲げ

苔増殖プラントは、カエルのいい住み家になっています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る