2008年09月24日
イケメンのカエル

過去に、ここまでイケメンなカエルがいたでしょうか。
見る者すべてをとりこにさせるような、しぶい眼差し。
淡い緑色に染まったきれいな体。
やや太り気味の体も、たくましさを感じます。
いやはや、モテモテのカエルになりそうです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(11) | カエル | 更新情報をチェックする
2008年09月23日
虹色スミレ開花

秋に咲かせるつもりで、初夏に虹色スミレの種を蒔きました。
いわゆるパンジーで、苗を買ってきて植えるのが普通ですが、ぁぃぁぃ流としては種蒔きから始まるのであります。
ただのパンジーじゃおもしろくないので、サカタのタネが開発した高級種の虹色スミレを選びました。1袋525円もします。
リカちゃんとのタイアップ企画の品種らしく、花名には「ラブリームーン リカ」のように、すべて「リカ」がついています。


虹色スミレ開花

発芽して育ったうちの20株ぐらいを花壇に植えかえましたが、最初の一輪が開花しました。
これは、「メープル リカ」という種類のようです。
オーラに不思議なかわいらしさがあり、さすがに高級種だけあります。
右下のほうに、次のつぼみが顔を出しています。


虹色スミレ開花

ハイビスカスとは正反対の美しさ。
どちらかというと、こっち系の花のほうが好きです。

別の株にはピンク色のつぼみが顔を出しており、肌寒くなった北国の秋の中で、これから次々とかわいい花を咲かせようとしています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 虹色スミレ | 更新情報をチェックする
2008年09月23日
コスモス乱舞せしめたり

コスモスの開花がピークを迎えています。


コスモス乱舞せしめたり

敷地内の空き地にバラバラと種を蒔き、それが発芽して花を咲かせました。
荒れた土でもちゃんと花を咲かせることができるコスモス。
背丈は低いですが、花の大きさは変わりません。
ピンク系のグラデーションを見ると、もうすっかり秋だなと感じます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2008年09月23日
えー、またまたモザイクなのであります。
今回は過去最大級に閲覧注意なわけで、早々と通り過ぎたほうがいいと思います。
どうしても見たい方のためにリンクは設けますが、生物学を研究中の学者レベルの方以外は、クリックは避けたほうがいいかもしれません。
これぐらい前置きしとけばいいですかね。
それでは、グロ画像にいってみたいと思います。

グロいクロイロコウガイビル


グロいクロイロコウガイビル


生態等の説明文を書くのもいやなので、あとは個々に楽しんでくださいw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(13) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年09月22日
ナナホシテントウの羽化

ナナホシテントウのサナギはどうなったかなと見てみたら、抜け殻になっていました。
しかし、奥のほうになにやら黄色い物体が…


ナナホシテントウの羽化

いました!羽根を伸ばして乾燥中のようです。
それにしても、この美しさはなんでしょう。果実です、果実。
昆虫は変態の節目にとんでもなく美しい姿を見せることが多いのですが、今まさにその瞬間なわけです。
横でアリも見とれていますw


ナナホシテントウの羽化

羽根の乾燥完了には、もう少し時間がかかりそうです。
成虫になるとでかい羽根を持ち、それを折りたたんで収納しているわけで、よく考えるとこれはすごいことだなと思います。
見慣れたことや聞き慣れたことでも、頭の中をリセットして見直してみると、そのすごさに驚くことばかり…
そんな生き物が、昆虫なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年09月22日
クスサン発生注意報

スケさんでもカクさんでもなく、クスサンです。
漢字では「楠蚕」と書き、楠の木にいて蚕のマユの糸がとれるという意味っぽいです。
ヤママユガのなかまで、横の長さは10cm以上もあってかなりでかいです。
現在羽化の時季のようで、あっちこっちの街灯を舞っています。
でかさがでかさなので普通に恐怖心がわき、これを見た人々は逃げだします。


クスサン発生注意報

羽根がでかいので、体もでかいです。
遠くから見ると、枯れ葉にそっくりに見えます。


クスサン発生注意報

接写の必要性が無いほど、はっきりした触角。
サッシのレールをそうじしたくなります。


クスサン発生注意報

ここだけ切り取ると、すごくきれいです。
民族的な高級織物のような不思議な魅力があります。


クスサン発生注意報

もう少し違う色があってもよさそうですが、徹底して枯れ葉になりたいようです。

このクスサンはユズの葉にとまっていましたが、撮影中に鉢の根元まで降りてきました。
引き続き撮影していましたが、ふと宙に舞ってしまいました。
それからがすごくて、直径50cmぐらいの円を描きながら、らせん状にどんどん高く上っていきました。
どこまでらせん状に飛ぶのか12倍ズームで見ていたら、見えなくなるまで続きました。
いったい何mまで上ったんだ!?
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。