2008年10月26日
まっくろくろすけのシロヒトリの幼虫

写真ではフラッシュの光を反射して白髪交じりのように写っていますが、実物は真っ黒な毛虫です。
体長は3cmぐらい。シロヒトリという真白な蛾の幼虫になります。


まっくろくろすけのシロヒトリの幼虫

真横の図。左側が頭部です。
爪のような6本の脚と、体を支える腹足が見えます。


まっくろくろすけのシロヒトリの幼虫

真上の図。フラッシュの光を妙に反射する体毛を持つシロヒトリの幼虫でした。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年10月25日
ひなたぼっこをするカエル

『ぁぃぁぃさんこんにちは。秋の日差しが気持ちいいよ♪』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(8) | カエル | 更新情報をチェックする
2008年10月25日
体長2cm以上!オオヒラタシデムシ

黒くて平べったくて大きな昆虫がいたら、だいたいこれです。
体長は2cmを超え、すばしっこく地面を歩きまわります。
昆虫やミミズなどの死骸を食べ、ときには地中に埋める習性があるため、地球の掃除屋さんでもあります。


体長2cm以上!オオヒラタシデムシ

食べるものが食べるものなので印象は良くありませんが、よく見ると差し障りの無い無難なかわいらしさを持っています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(5) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年10月24日
吸蜜するハナアブの動画

秋はハナアブの姿をよく見ます。
秋に咲く花の蜜を、一生懸命に吸っています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2008年10月24日
育つホトトギス

種蒔きから始めたホトトギスは、ここまで大きくなりました。
これは、全部白い花をつける種類のホトトギスです。


育つホトトギス

よく見たら、つぼみをつけていました。
蒔いた年に、もうつぼみをつけるのでしょうか。
ちなみにホトトギスは多年草なので、根が生きていれば次の年も発芽して開花します。
来年まで待たずに花を見ることができれば、うれしいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(5) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
2008年10月23日
オオカマキリ永眠

本日、オオカマキリが永眠しました。
4匹飼っていますが、兄弟の中で初めての永眠になります。

産卵も終えていたので、役割を果たした安堵感の中で静かに逝ったと思います。
数々のハンデを持ちながらも産卵を見せてくれてありがとう。
君の卵は、自然の中で来年の孵化を待っています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | オオカマキリ二世 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。