2008年10月18日
ツユクサの種のできるまで

ツユクサの花を見るのも、そろそろ終わりです。
花の下では、ウスカワマイマイが休んでいます。


ツユクサの種のできるまで

花が枯れると、こうなります。
丸い物の中に種ができますが、個数や構造はアサガオとそっくりです。


ツユクサの種のできるまで

さらに乾燥が進むと、こうなります。
種がむき出しになり、傾くとぽろぽろこぼれ落ちます。
ウスカワマイマイの赤ちゃんがいたので、拡大してみました。


ツユクサの種のできるまで

ツユクサの種です。
いん石のような質感を持ち、非常に硬いです。
大きさは2mmぐらい、長円半球の3分の1を切り落としたような形をしています。

どこにでも生えている雑草ですが、花は独特の形で鮮やかな青色をしています。
背丈を低く抑えながら育てると、草盆景などにもマッチする植物です。
そんなわけで、種を少しばかり採取したので、来年にでも蒔いてみようかなと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(15) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2008年10月18日
カモメのようなヨモギトリバ

いわゆる蛾のイメージとはちょっとかけ離れた蛾です。
鳥のような羽根を持つので、トリバということです。

アルファベットのTの形で止まり、これはこれで目立ちません。
左右の長さは1.5cmぐらい。小さな蛾です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。