2008年10月27日
カタツムリ飼育ケースの大掃除

今までミニミニ飼育ケースで飼っていた11匹の子どもたちを、中型飼育ケースに移すことにしました。
スジナシちゃんと同じ大きさのケースです。
セッティングもほぼ同じですが、カットルボーンと木炭は新しいものを入れました。


カタツムリ飼育ケースの大掃除

前よりも広くなり、飼育環境が改善されました。


カタツムリ飼育ケースの大掃除

そんなわけで、スジナシちゃんのほうの木炭も新しいものに交換。


カタツムリ飼育ケースの大掃除

最近は眠ることが多くなったスジナシちゃん。
そろそろ冬眠かもしれません。


カタツムリ飼育ケースの大掃除

ミニミニ飼育ケースのウスカワマイマイに、木炭を新規追加しました。


カタツムリ飼育ケースの大掃除

とにかくよく寝るので、顔をしばらく見ていません。
もしかして、すでに冬眠しているのでしょうか。
種類が違えば生態も違うので、冬眠に入る時季が早いのかもしれません。

桜の枯れ葉が舞い積もる季節になったら葉っぱを集めてきて、冬眠に入るようなら飼育ケースに入れます。
いずれにしても、そろそろその時季に入っていることは確かのようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(13) | カタツムリ〜2008年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。