2009年04月13日
フタホシヒラタアブの産卵

先日も姿を見せたフタホシヒラタアブが、福寿草の実のところに止まっていました。
良く見ると、腹部の先を伸ばして実にくっつける動作を繰り返しています。
産卵です。


フタホシヒラタアブの産卵

近寄ってみると、白い楕円形のものが1個。
確かに産卵していました。
しかし、幼虫のえさであるアブラムシもいない福寿草に、どうして産卵したのかなと思って隣を見たら…


フタホシヒラタアブの産卵

隣のナデシコにアブラムシがけっこういました。
こっちにもすでに産卵しているようです。


フタホシヒラタアブの産卵

探したらけっこう産んでて、十数個の卵を確認できました。

これでアブラムシの増殖が抑えられそうです。
このフタホシヒラタアブはどのようにしてアブラムシを発見したのでしょう。
いずれにせよ、春の暖かい日にアブラムシのついた鉢を外に出しておけば、産卵してくれるかもしれません。
ただ、幼虫のきらいな人は注意。
ウジ虫みたいなかなりグロい幼虫がウヨウヨ動き回りますからw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2009年04月13日
芽吹くホトトギス

はじめから地面に生えていたベテランのホトトギスが、葉っぱを伸ばし始めました。
根も太くてしっかりしているようで、出てきた葉っぱも大きくて元気そうです。


芽吹くホトトギス

分家組の1年生も芽を出し始めました。
しっかり根付いて、元気な花を咲かせてほしいです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。