2009年05月10日
ぎんなんの発根を期待する

一人旅で買ったり拾ったりしてきたぎんなんですが、水につけて発根するかどうか観察中です。
右が買ったほう、左が拾ったほうですが、拾ったほうが小さいです。
しかし、拾ったほうは早くも表皮にひび割れが生じており、水を吸って膨張中のようです。
なお、両者とも、殻つきと殻むきの2パターンで観察を始めました。

まあ、正直あまり期待していないのですが、発根を確認したら土に撒き、イチョウの栽培開始となります。
大きくなっても大変なので、小じんまりと育成させる予定です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | イチョウ | 更新情報をチェックする
2009年05月10日
わた、再び

冷害で全滅したわたでしたが、第二弾の発芽を迎えています。
ドワーフという種類のわたが3株発芽しており、そのうちの2株を外に植え替えました。


わた、再び

わたは寒さに弱いので、傾斜45度ぐらいの石垣を組み、石の保温による土の保温効果を狙っています。


わた、再び

はじめはこんなかんじでしたが…


わた、再び

今ではこんなかんじになりました。
頑丈な構造に目をつけたアリが、ここに巣を築いたようです。


わた、再び

今日も巣作りにはげむアリさんなのでありました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | わた | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。