2009年06月19日
謎のマユ発見

大きさは5〜6mm、硬質のネット状のマユです。
キャラメルを細く出しながら網状にしたような硬さがあります。
マユの一部は破られ、すでに羽化を終えた抜け殻になっていました。
どんなサナギだったのか、どんな昆虫だったのか、そんなことよりも、この芸術的なマユの美しさにひかれるわけです。

追伸
ぐわ氏さんの多大なるご協力の結果、ニレクワガタハバチのマユであることが判明しました。
どーもありがとーございました(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。