2009年08月19日
「鹿の子蛾」と書いてカノコガ

羽根の紋模様が鹿の子どもに似ているので、カノコガということです。
白く見える紋は、曇りガラスのような半透明になっています。
中ぐらいの大きさの蛾です。

「鹿の子蛾」と書いてカノコガ

黄色い縞模様は、ハチに擬態しています。
みんなスズメバチになりたくて、黄色と黒になりたがる昆虫がたくさんいます。


「鹿の子蛾」と書いてカノコガ

丈夫そうな脚をしてますな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2009年08月19日
リカの色と寿命の関係

黄色系や赤系の花は減りましたが、紫系は相変わらずの旺盛状況。
同じリカちゃんでも、色によってわずかな寿命の差があるかもしれません。
去年の9月に初めての花を咲かせたリカちゃん。もう11か月咲きっぱなしです。
暑すぎない気候が長寿のポイントかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 虹色スミレ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。