2009年09月07日
ルリタテハの幼虫を観察中

ホトトギスの葉が何者かに食べられており、犯人を探したらルリタテハの幼虫でした。
通常ならお引っ越しを勧告するところですが、周囲に食草も無く、ホトトギスの葉も大量に茂っているので、このまま被写体になっていただくことになりました。
写真は、8月20日撮影です。


ルリタテハの幼虫を観察中

8月30日撮影。
トゲも立派になり、色も鮮やかになってきました。


ルリタテハの幼虫を観察中

トゲは非常に硬くて鋭く、安易にさわると刺さりそうです。
毒はたぶん無いと思います。


ルリタテハの幼虫を観察中

頭の部分。人間もさわることのできないほどの強靭なトゲ。
曲がったりしなったりせず、それでいて縫い針の先よりも鋭いトゲです。
しかも多方向に生えており、もはやお手上げです。


ルリタテハの幼虫を観察中

9月2日撮影。
一気にオレンジ色になり、大きさも3cmほどになりました。
非常にグロですが、成虫のルリタテハの美しさは異常です。


ルリタテハの幼虫を観察中

頭の部分。トゲをよく見ると、先の部分だけ急激に細くなっています。
しならずに確実に刺さるトゲです。これには感心。


ルリタテハの幼虫を観察中

本日撮影。
もくもくと葉を食べています。すごい食欲なので、やや気になる次第。
おそらく終齢だと思いますので、ここぞとばかり栄養をつけているようです。
もう少しでサナギになるかもしれませんが、引き続き遠くから見守ります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | ルリタテハ | 更新情報をチェックする
2009年09月07日
バケツ稲の開花

本日、バケツ稲が開花しました。
日当たりのよい田んぼより10日ほど遅い開花です。
さっそく出穂前の穂に何者かがかじった跡があり、防鳥ネットを急がねばなりません。
鳥やバッタのみならず、写真に写っているアブラムシにも警戒。
おいしくて栄養のあるものには、いろいろな生き物がやってきます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | バケツ稲〜2009年 | 更新情報をチェックする
2009年09月07日
白いホトトギスも開花

恒例の白いホトトギスも開花を始めました。
これからどんどん咲きだし、秋の風景が広がります。
クマバチが毎年やってくるので、今年も姿を見せるかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る