2010年04月17日
ヨトウムシが羽化

ふとサナギを見てみたら、黒い物体が2個になっていました。羽化です。


ヨトウムシが羽化

『さっき羽化したお』

まさに羽化したてのようで、背中の毛がまだ濡れています。
しばらくは乾燥時間になります。


ヨトウムシが羽化

紋がはっきり出ていますが、ヨトウガのなかまでしょう。体長は羽根の先まで2cm弱です。


ヨトウムシが羽化

あんなに黒かったサナギが、また茶色に戻っています。黒く見えたのは、やはり体の色だったようです。

花壇の虹色スミレを鉢に植え替えたときに、いつの間にか紛れ込んでいた幼虫。一度起きたのをまた眠らせるのもあれなので、キャベツを与えながらなんとか羽化までたどり着きました。
ヨトウムシは園芸の敵ですが、これも何かの縁ということで育てた次第。兵士は戦場でしか戦をしないのであります。

夕方羽化したので、一晩休ませて明日の暖かい時間帯に放したいと思います。
( ゚∀゚)o彡°帰ってくるなよ〜w
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(8) | TrackBack(0) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2010年04月16日
ナナホシテントウが怒るシーン

地植えのムスカリが、紫色の花穂を伸ばし始めました。
野生化したイチゴの葉の上には、ナナホシテントウが2匹見えます。


ナナホシテントウが怒るシーン

日光浴をしているようです。
このあと接写しようと近づいたとき、せっかくの暖かい日光を妨げてしまいました。
これに怒ったナナホシテントウは、タンポポの葉に移って怒りの表情。


ナナホシテントウが怒るシーン

『ヽ(`Д´)ノ じゃますんなゴルァ!』

歩く先が無くなったときとは違う前脚の動かし方です。
明らかに抗議の意を伝えているシーンです。動画でも見てみましょう。




『§Δπ⊆ρИ‰♯;△!!』(昆虫語)

完全に怒りまくっているようです。


ナナホシテントウが怒るシーン

『ったく…こまったもんだゼ』


ナナホシテントウが怒るシーン

そんなわけで、ムスカリの花穂が伸び始めたという記事でした。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(7) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年04月16日
黒くなるヨトウムシのサナギ

べっこう色だったサナギが、こんなに黒くなりました。
前に間もなく羽化するだろうと思っていましたが、まだまだ先があったようです。
ヨトウガの体の色は基本的に黒なので、羽化前には黒く見えるのが正常ということです。
サナギの皮は部分的にシワができており、中の水分吸収も進んでいるようです。
今度こそ間もなく羽化の気配ですが、またじらされるんでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2010年04月13日
庭のウメが開花

全国は桜の開花で大騒ぎですが、ここ北国ではようやくウメが開花しました。
甘い香りに誘われて、さっそく昆虫がやってきているようです。
タグ:ウメ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2010年04月13日
何かのマユ発見

ツツジの葉の先に、白い網の袋と枯葉がくっついていました。何かのマユのようです。


何かのマユ発見

葉と葉の間にマユを作ったようですが、剥がれかけています。
しかし、まだまだ強度があって大丈夫そうでした。


何かのマユ発見

中にサナギが見えますが、すでに抜け出たような雰囲気。何のサナギかは不明ですが、そのままにしておきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年04月12日
冬眠から覚めたオナシカワゲラ

写真を撮ろうとしたら、プランターの奥のほうへするすると逃げる昆虫がいました。
どこかで見たなと思ったら、前にここでも登場しているオナシカワゲラです。
冬眠から覚めたのでしょうか。この季節に羽化したのでしょうか。わからないので、冬眠から覚めたことにしました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る