2010年06月26日
アサガオの葉を食べるナメクジ

ギャーーーーーッ!ヽ(`Д´)ノ
大切に箱入り娘のように育てていたヘブンリーブルーの苗が、悲惨なことに!!
巨大な双葉が見るも無残な姿になっています。犯人は誰だっ!


アサガオの葉を食べるナメクジ

え…?体長2mmのナメクジ?葉の裏側にいました。
食痕をよく見ると、切り口がななめになっています。葉の裏側からじわじわと食べたようです。
アサガオ系って意外とナメクジに人気がありますが、あまりおいしそうでもないんですけどねー。

今年のアサガオは、紫の花をつけるマルバアサガオをネットにからませるのがひとつ、もうひとつが鉢植えのヘブンリーブルーで進行中。
ヘブンリーブルーの鉢植えというところがミソで、菊用のでかい鉢に植えて2mぐらいの支柱にからませる予定。
今までにないパワフルなアサガオにしたいと思っている次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | アサガオ〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
2010年06月26日
アカハラゴマダラヒトリの幼虫

アサガオの葉っぱを大胆に食べている毛虫がいました。初めて見る幼虫です。


アカハラゴマダラヒトリの幼虫

黒い体に黄色い線。調べてみたら、アカハラゴマダラヒトリという白い蛾の幼虫のようです。体長は2cmほど。
ヨトウムシ並の食欲のようなので、かわいそうですが退散していただきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年06月26日
幼虫を一時確保

葉大根についていたスジグロシロチョウと思われる幼虫2匹を、とりあえずミニミニ飼育ケースに移動させました。


幼虫を一時確保

そうこうしているうちに、1匹がケース内の壁で糸のじゅうたんを作っています。サナギになるにはちょっと早すぎるような気もしますが。


幼虫を一時確保

糸を網状に貼って足場を作っています。


幼虫を一時確保

あ、蛹化じゃなくて脱皮の準備っぽいです。首の皮が伸びて、その内側に次の頭部がうっすら見えています。


幼虫を一時確保

白い点線の部分が次の頭部です。上の写真と見比べるとよくわかります。


幼虫を一時確保

もう1匹のほうは、まだ脱皮の気配はありません。

そして翌日…


幼虫を一時確保

脱皮をしたと思われる幼虫。大きさに変化はありませんが、白い毛の量が増えて体も少し太くなりました。


幼虫を一時確保

ケース内の隅に何か小さなものが落ちています。


幼虫を一時確保

頭部の抜け殻です。やはり脱皮したようです。
頭部以外の抜け殻も探しましたが、見つかりませんでした。食べたのでしょうか。

さて、これからサナギになるはずなので、それに適した飼育ケースを用意しなければなりません。土日の間に用意したしたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | スジグロシロチョウ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る