2010年08月06日
オオツノトンボキタ━(゚∀゚)━!

『あーひまひま。』


オオツノトンボキタ━(゚∀゚)━!

『はじめまして。オオツノトンボと申します。』


オオツノトンボキタ━(゚∀゚)━!

『トンボと言ってもカゲロウのなかまです。』


オオツノトンボキタ━(゚∀゚)━!

『こうすると、カゲロウっぽくなります。』


オオツノトンボキタ━(゚∀゚)━!

『カナブンあっち行け( ゚Д゚)ゴルァ!! あ、すいません。威嚇してしまいました。』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年08月06日
住宅地のカルガモ

30℃を超えた夏の日、農業用水路のある住宅地の一画に1羽のカルガモが舞い降りました。
ひとときの水浴びをしたいのかもしれません。


住宅地のカルガモ

ポチョンと水面に降り、下流に向かって流れとともに涼むカルガモ。
いやはや、なんとも気持ちよさそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
2010年08月06日
ヤガのなかま

蛾という昆虫はあまり逃げないので、比較的撮影しやすい被写体でもあります。
ヤガのなかまですが、正式名称は不明です。


ヤガのなかま

こんなかんじの蛾です。体長は2cmぐらい。
タグ:ヤガ 昆虫
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年08月06日
クワガタそっくりクロカミキリ

クワガタのメスがキタ━(゚∀゚)━!と思いましたが、あちこちがなんとなく変です。
まず、妙にきれいに湾曲した口。しかも太いです。次に単調な触角。先まで同じ太さです。次に鞘翅の広すぎる縦もよう。
ちょっと正面から撮ってみます。


クワガタそっくりクロカミキリ

あ、顔つきがクワガタ系ではありません。これは、クロカミキリというカミキリムシのなかまです。
生活環境が似ていると言えば似ているので、姿も似てしまったのでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年08月06日
でかいコメツキムシ

ゴキブリだろこれ…は禁止。このスリムな体型はコメツキムシなのであります。ただ、体長が2cmほどあって大型です。
コメツキムシは見分けが難しいだけではなく、〜ダマシも存在するので正式な名前は不明です。
アカヒゲヒラタコメツキかなとも思いますが、〜ダマシでだまされているのかもしれません。

昔よく見たコメツキムシはせいぜい1cmぐらい。指でつまむとものすごい力でバチンとはねます。
床の上で逆さまになると、バチンと音を立てて30cmぐらいジャンプします。このジャンプがおもしろく、子どものころは何回もひっくり返してジャンプさせたものです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る