2010年08月10日
ササギを食べるエンマコオロギの幼虫

1本の生のササギを二つに割って置いたら、さっそく食べ始めました。豆系はエンマコオロギの大好物なのであります。


ササギを食べるエンマコオロギの幼虫

『うまうまうま…』


ササギを食べるエンマコオロギの幼虫

『これ、うまいお!』


ササギを食べるエンマコオロギの幼虫

翌日、豆だけ完食です。さやは食べないようです。

エンマコオロギのかわいいところは、柔軟な首で自在に頭を動かすことと、口をモグモグしてよくカミカミするところです。
そんな動画を撮ってみました。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | エンマコオロギ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年08月10日
似て非なる緑色の蛾2種

君は誰?


似て非なる緑色の蛾2種

『ボクはキシタミドリヤガだお!』


似て非なる緑色の蛾2種

君も同じ?


似て非なる緑色の蛾2種

『わてはオオアオバヤガでんがなしかし!』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年08月10日
葉大根に大量のチョウの卵を発見

第2弾の葉大根も順調に生長中なのですが、卵で大変なことになっています。


葉大根に大量のチョウの卵を発見

チョウの卵が葉の裏だけでなく表にもわんさか。たぶんまたスジグロシロチョウだと思います。全部調べたら、30個以上の卵がありました。
産卵は季節的にあるとは思っていましたが、ちょっと数が多すぎて足りなくならないかが心配になります。


葉大根に大量のチョウの卵を発見

どんだけ幼虫だらけになるのでしょう。完全無農薬なので、すくすく育つと思われる次第。ちなみに、卵の上にいるのはアブラムシです。

今はあちこちの野原でスジグロシロチョウが舞っており、産卵シーズンでもあるようです。スジグロシロチョウを卵から飼いたい人は、まずはアブラナ科の野菜を植えましょう。もちろん、農薬など使ってはいけません。
葉大根は寒さにも暑さにも強くてすぐ大きくなるので、キャベツやハクサイよりも栽培がはるかに簡単です。
スジグロシロチョウも好んで産卵するので、呼び寄せにはぴったりでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
2010年08月10日
チャイロナガカメムシ大飛来

カメムシの形をした7mmぐらいの小さな昆虫が大飛来です。


チャイロナガカメムシ大飛来

調べてみたら、チャイロナガカメムシという昆虫です。イネの害虫で有名なほうのカメムシとは別者のようです。
カメムシは基本的におとなしい昆虫なので、これだけ大量にいても特に恐怖感はありません。個体差を観察するのにいいチャンスでしたが、なんせ小さすぎるのであきらめた次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る