2010年09月11日
交尾をするエンマコオロギ

今日も元気なエンマコオロギ。ずっと見ていると、交尾のシーンに出くわすことがあります。


交尾をするエンマコオロギ

ひとり鳴きしていたオスがメスを発見すると、急に優しい鳴き声に切り替えて近づいていきます。
そしてくるりと向きを反転させると、メスはオスの背中あたりから出る香りに引き寄せられて背中へと歩いていきます。
オスの上にメスが乗った状態になると、交尾開始です。


交尾をするエンマコオロギ

メスのお尻に精球がつきました。交尾成功です。


交尾をするエンマコオロギ

産卵床は4日間置いていたものを取り出しました。確認できた範囲でも10個以上産んでるので、数十個以上は入っていると思われます。
あんまり長く置いておくと卵だらけになって孵化率も落ちるようです。
産卵床は3個作っておいたので、2個目の産卵床を入れました。

取り出した産卵床はふたをして涼しい場所に置いておきます。
乾燥しないように時々確認しつつ、このまま放置すれば来年の初夏には孵化します。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | エンマコオロギ〜2010年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。