2010年09月13日
ムネアカオオアリの九女十女誕生

働きアリが10匹になっていたので、九女と十女が誕生したようです。
一番下にいる働きアリの胸部の赤味が薄いので、この個体は九女か十女です。


ムネアカオオアリの九女十女誕生

真ん中の個体がそうです。


ムネアカオオアリの九女十女誕生

居住区の位置に若干の移動がありました。前はネコの絵のところにいたのですが、角の位置に移っています。
餌場から運んできて食べつくしたハエを放置しているので、そこから離れたかったのかもしれません。
つか、ゴミ置き場まで運べばいいのにと思うのですが、アリの考えることはわかりません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2010年09月13日
謎のサナギの正体判明

謎のサナギが羽化してました。黄色いチョウです。


謎のサナギの正体判明

正体はキチョウでした。あまりにも普通すぎる結果に、軽いショックを感じた次第。
いろいろ調べてみると、キチョウの幼虫の食草は「ネムノキ、ハギ類などマメ科の植物」や「メドハギなどのハギ類、ネムノキ、サイカチ、アカシア類などのマメ科植物」ということなので、マメ科のトウサイカチの葉っぱを食べていたのもうなずけます。


謎のサナギの正体判明

正体がわかったので、さっそく放虫。鉢をおいていた場所から50cmほど離れたところです。


謎のサナギの正体判明

飼育ケースから出たキチョウは、ヒマワリの茎でひと休みのようです。


謎のサナギの正体判明

飛ぶ力もたくましかったので、たぶん午前中には羽化していたようです。
このあと天空に向かって飛んでいきました。


謎のサナギの正体判明

残された抜け殻。
今回の調査にご協力いただいたキチョウ様、ありがとーございました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。