2010年10月17日
弱かったムネアカオオアリが危篤

ムネアカオオアリのコロニーは1匹の女王アリと17匹の働きアリになっていますが、ここにきて働きアリの中の1匹が危篤です。


弱かったムネアカオオアリが危篤

左側の個体が危篤状態です。
この個体は羽化した直後から脚の動きが悪く、その後もずっと同じ状態でした。
6本の脚を上手に動かせないようなかんじで、脚を広げたままいつもじっとしていました。そのうち自らコロニーを離れ、別の部屋に移ってからは時々来る仲間の働きアリからえさをもらう日々でした。
そんな状態が2週間ほど続き、今日は脚を曲げたまま立ち上がれなくなっています。触角や脚はまだ動いていますが、昆虫が脚を曲げてひっくり返るのは危篤と同じ状態と言えます。


弱かったムネアカオオアリが危篤

様子をうかがう仲間の働きアリ。危篤の個体もそれに反応しますが、自ら別の部屋に移ったときからこうなるのを知っていたと思われます。
高度な知能を持つ生き物の飼育では、死までの過程に遭遇することがあります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2010年10月16日
パツラマイマイとウスカワマイマイ、引き続き生存中

硬くて食べられるかなとちょっと心配でしたが、ニンジン色のふんをしてたので食べたようです。


パツラマイマイとウスカワマイマイ、引き続き生存中

ウスカワのほうは昼寝中のようですが、ニンジンは食べてました。
ただ、まだまだ小さいので、小松菜のような柔らかい葉っぱのほうがいいと思うので、今度あげてみます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年10月13日
ホトトギス開花

地植えのほうは少し前から咲いていましたが、実生のプランター植えのほうの開花です。
地植えよりひとまわり小さな花ですが、その分清楚さを感じます。


ホトトギス開花

こちらも同じ実生のプランター植え。今年もクマバチがやってきてくれるでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
2010年10月07日
昆虫の秋の日光浴

気温が低い北国の秋は、日光浴をして温まる昆虫の姿を見せてくれます。
写真は、ツマグロオオヨコバイ。よく見かける日常的な昆虫です。


昆虫の秋の日光浴

こちらは、もっと日常的なハエ。
日常的な昆虫がのんびり日光浴をしている情景こそ、極限の日常なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2010年10月06日
水を飲むエンマコオロギ

コオロギ系は、とにかくよく水を飲みます。野菜も十分にあげていますが、それとは別に水をごくごく飲む生き物です。コオロギを飼うときは、水も忘れずにあげましょう。


水を飲むエンマコオロギ

『うまうまうま…今日もすっきり爽快だお!』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | エンマコオロギ〜2010年 | 更新情報をチェックする
2010年10月05日
ムネアカオオアリの羽化の瞬間

左に写っている黒くなっているマユサナギですが、今目の前で働きアリ2匹がマユを破り始めました。最初に破り始めた場所は、ちょうど口があるあたりからでした。
アリの幼虫は自分で糸を吐いてマユを作りますが、出るときはこうして破ってもらいます。


ムネアカオオアリの羽化の瞬間

1匹また1匹と助っ人が集まり、すごい勢いで破っています。しかしその動きはじつに慎重で、かなり細かい動きをしています。


ムネアカオオアリの羽化の瞬間

アリが集まっている中央付近に新生児がいますが、ほぼマユの殻が取れた状態です。
取ったマユの殻の一部を咥えている働きアリが右端に写っています。このアリはマユの殻を延々と噛み砕き、黒い小さな状態にしてました。


ムネアカオオアリの羽化の瞬間

新生児の脚が見えます。まわりの働きアリは、新生児の脚や触角を1本1本舐めてきれいにしています。産湯につかる状態なわけです。
たった1匹の小さなアリですが、生まれるまでたくさんの働きアリから世話をしてもらい、羽化の時もこうしてみんなに舐められてこの世に出てきます。
ひとつの命に多大な労力を費やすアリ、もはや人もアリも同じな次第。

ちなみに、今回生まれたのが十五女。ちょっと前に生まれた十四女が右上の個体です。
まだ頭部の色が薄いので、複眼もはっきりと見えています。

今回の羽化の動画を長時間撮ってみたのですが、あまりにも重いので切り貼りした動画をアップします。写真よりも新生児がはっきり映っていますので、可能な限り大画面高画質で見ればおもしろいです。カクカクするときは、画質を少し下げればおっけーです。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。