2011年08月15日
あれから発芽したのですが、また同じように枯れてしまいました。
土が悪いのか急な日光照射が悪いのか不明ですが、お盆が過ぎると急激に寒くなる北国なので、これから種を蒔いてももう遅いでしょう。
そんなわけで、今回は断念。今のところ、来年に再チャレンジする予定です。なんせ、キアゲハですからw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2011年08月15日
ムネアカオオアリの引っ越し

女王アリがいない家族なので、これ以上個体数が増えることはありません。そんなわけで、全部で3つあった部屋のうち居住区のひとつを撤去して写真のようにしました。
ところが、アリたちはえエサ場兼ゴミ捨て場に住み始めました。居住区の石膏の表面を削ってきれいにしたのですが、巣の匂いが激減したのが原因かもしれません。


ムネアカオオアリの引っ越し

みんなここにいます。おかげでエサの交換や水の補充ができなくて困っています。どうしましょうw


ムネアカオオアリの引っ越し

みんな腹部がパンパンなので、とりあえず空腹ではないようです。ちなみに右端に見える白いものは3匹の幼虫です。前は卵ぐらいの大きさだったので非常用食糧にするのかと思っていましたが、少し大きくなりました。この3匹も羽化させる気になったようです。
暑さしのぎなら、ひんやりする石膏の上のほうがよさそうなのですが、まさに想定外な次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2011年08月14日
脱皮直後か羽化不全のツユムシ

琉球朝顔の葉の上に姿を見せたのはツユムシ。草食昆虫ですが、アサガオの葉っぱは食べないと思います。


脱皮直後か羽化不全のツユムシ

羽根の先端がぐにゃぐにゃしています。まだ羽根が伸びっ切っていない脱皮後の幼虫にも見えますが、羽化不全の成虫にも見えます。


脱皮直後か羽化不全のツユムシ

後ろ羽根が立派なので、成虫なんでしょうか。飛ぶことには支障はないでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2011年08月14日
ヨツボシホソバのオスとメス

よく見る黄色い蛾、ヨツボシホソバです。この個体はメスで、名前の通り黄色い羽根に黒い点が4つあります。


ヨツボシホソバのオスとメス

凛々しいお顔をしています。


ヨツボシホソバのオスとメス

違う種類の蛾に見えますが、こっちはオスになります。頭部と胸部は黄色いのですが、羽根は一部しか黄色くありません。しかも、黒い点もありません。羽根のへりの一部分が黒くなります。


ヨツボシホソバのオスとメス

なんとなく、おっとりとした表情。メスに比べて、鼻先が黒っぽいことがわかります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2011年08月13日
おなじみのセマダラコガネ

このかわいいお顔が見たくて、またまた撮ってしまいました。当ブログのトップ画像の中にもいるセマダラコガネです。


おなじみのセマダラコガネ

スジグロシロチョウ観察中の葉大根の葉の上にいました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2011年08月13日
パツラマイマイ孵化

本日改めて撮影したところ、4匹の孵化が確定しました。1匹の個体が自家受精して、新たな命の誕生です。


パツラマイマイ孵化

親子の記念写真。赤ちゃんの直径は1mmありません。つか、卵の殻がくっついたままひっくり返っていますなw


パツラマイマイ孵化

パツラマイマイとウスカワマイマイを同居させていましたが、ここにきてウスカワが夏眠に入りました。
そんなわけで、パツラを赤ちゃんと同居させることにしました。


パツラマイマイ孵化

『孫たちといっしょの暮らしじゃ。あ、息子じゃったのぅ。』

高齢出産、お疲れ様です(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | カタツムリ〜2011年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る