2011年09月22日
ムネアカオオアリの幼虫

無事にいつもの居住区に戻ったムネアカオオアリ。幼虫がどんな状態か気になったので、撮ってみました。


ムネアカオオアリの幼虫

中央に見えるのがミニミニ幼虫です。2〜3匹いるように見えます。
幼虫に口先をくっつけているのが、幼虫監視役の個体。何があっても動きません。


ムネアカオオアリの幼虫

この写真では2匹は確実にいることがわかります。その下にもう1匹いるようにも見えます。


ムネアカオオアリの幼虫

腹部が膨らんでいない個体。巣の総合管理を務めます。


ムネアカオオアリの幼虫

こっちは膨らんでいる個体。パンパンです。

現在のえさはメープルシュガー。メープルシロップの顆粒状のようなものです。
前は水に溶かして与えていましたがカビの発生が伴っていたので、今は固形のままにしています。また、蚊などの小さな動物性のえさも時々与えています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。