2012年02月03日
ミノムシ発見

室内に入れておいたサクランボの木を見ていたら、2cmぐらいの小さなミノムシを発見しました。
ミノを作って越冬していますが、この程度の衣服では当然寒さをしのげるわけはなく、擬態のためのミノということになるでしょう。
土の中や樹皮の隙間、そして空中でもこうして春を待つ昆虫たちがいるわけです。これらの昆虫たちが活動を再開する春を待ちましょう。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(10) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。