2012年03月06日
やや活性化のムネアカオオアリ

冬の間は角のほうで真っ黒く固まっていたムネアカオオアリでしたが、最近は育児係の働きアリも時々巣を徘徊するようになりました。
ちなみに、長い間成長を妨げられて小さいままのミニミニ幼虫も生存中です。暖かくなったらこのミニミニ幼虫も成長を開始するのかが興味深いところです。
つか、こんなに長い間成長を制御するアリって何気にすごすぎなわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る