2012年06月29日
サクラセグロハバチの幼虫

前にここでも一度書きましたが、今回は撮影地が違う場所だったので再掲載。
前回は何を食べているのか不明でしたが、今回はバラの葉っぱにいました。相変わらず白い粉をふいたような体で、葉の裏で丸まっています。
ハバチ系の幼虫の顔は昆虫界トップクラスの激萌えレベルなのですが、いつも丸まっているのでなかなか撮れません。はずかしがり屋さんなわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。