2012年07月17日
跳ねるハムシがいた

3mmぐらいの黒いハムシがいたので撮っていたら、いきなりバチンと跳ねてカメラに当たって下に落ちていきました。なんじゃこりゃ。


跳ねるハムシがいた

写真では分かりづらいですが、後ろ脚の太さが尋常ではありませんでした。ただ者ではなさそうです。


跳ねるハムシがいた

調べてみたら、ルリマルノミハムシかコマルノミハムシのどちらかのようです。
まさに、人の撮影士気を丸のみしてしまう困るノミハムシなわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。