2012年08月16日
エンマコオロギ幼虫確保

車庫にはよくいろんな昆虫が侵入してきますが、ここにきてエンマコオロギの登場です。


エンマコオロギ幼虫確保

背中に小さな羽根が見えているので、次かその次ぐらいに成虫になるエンマコオロギのオス幼虫です。
このまま外に逃がそうかと思いましたが、今年は飼育中のエンマコオロギに別遺伝子を入れる予定があり、少し早いですがここでその第一弾をやってしまおうということで飼うことにしました。


エンマコオロギ幼虫確保

飼育中の幼虫は1cmぐらいですが、今回のオス幼虫は2cmぐらいです。この大きさが本来のこの地域の自然界のエンマコオロギの状態だと思うので、飼育下では少し孵化が遅かったことになります。


エンマコオロギ幼虫確保

空腹だったのか、さっそくニンジンを食べ始めました。
動物性を考慮した配合飼料を与えているので、相手を殺傷するほどの激しいケンカはしないでしょう。
まずはいっぱい食べて元気な大人になり、この飼育ケース内に新しい遺伝子を残してほしいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | エンマコオロギ〜2012年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。