2012年08月22日
エンマコオロギ羽化

別一族の大きかった幼虫が、今日見たら成虫になっていました。脱皮の抜け殻は見当たりませんでしたので、きれいに食べたようです。
容姿端麗なオス個体です。


エンマコオロギ羽化

同居中の幼虫との大きさの比較。
このあたりの野原でも、カンタンやエンマコオロギ、ツヅレサセコオロギの鳴き声が聞こえるようになりました。チキッチキッとバッタ系の鳴き声も聞こえます。
もうすぐ飼育ケースの中からも、秋の音色が聞こえてくるはずです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | エンマコオロギ〜2012年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。