2012年10月03日
馴れの領域パツラマイマイ

親も子も同じ大きさになっていますが、子どものほうは生まれた時から人を見ているせいか、もはや馴れの領域に入っています。
掃除のときに殻を持って移動させますが、そのときに体を引っ込めなくなりました。親のほうはこういうときはびびって体を引っ込めます。


馴れの領域パツラマイマイ

アオモリマイマイはキャベツを普通に食べますが、ニンジンのほうをより好みます。パツラマイマイも同じなのですが、キャベツに妥協する気持ちは小さめです。緑色のフンの量よりオレンジ色のフンの量が圧倒的に多く、しかたなくキャベツを食べているかんじです。
パツラマイマイはもともとじめじめした地表付近によく生息しているので、根菜のほうが馴染みがあるのかもしれません。あくまでも予想の話です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | カタツムリ〜2012年 | 更新情報をチェックする
2012年10月03日
そろそろ余生のムネアカオオアリ

特にこれといった変化もないムネアカオオアリ。ハチミツを薄めたものとメープルシュガーを交互に与え、たまにクモなどの死骸を与えています。


そろそろ余生のムネアカオオアリ

腹部が膨らんでいるので、食べ物に不足は無いようです。つか、何気に長生きするもんですなー。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。