2012年10月05日
ワイルドストロベリーに追肥実施

室内の窓辺に置いているワイルドストロベリーは、ゆっくりながらも確実に生長しています。


ワイルドストロベリーに追肥実施

本来は秋に種を蒔くものなのですが、北国なので大丈夫だろうと晩夏から開始しました。ところが今年は猛暑になり、北国的にはピーク時の気温は少し高かったぐらいでしたが、暑い日の日数がかなり多かったような性質の猛暑具合でした。
そのせいかどうか、葉っぱの端っこのほうが微かに黄色がかっていて栄養不足の可能性もあるので、液肥にて追肥を実施した次第。
最近は夜には10℃を下まわる日もあり、あっという間に秋になってしまいました。春が遅くて秋が早い地域なので、どの栽培の期間も相対的に短くなります。特に家庭菜園系の栽培では、種蒔きと収穫のタイミングがシビアになります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。