2012年10月13日
コオロギの鳴くエネルギーは糖分です

今日はエンマコオロギにリンゴをあげてみました。
エンマコオロギをきれいに長く鳴かせるには、時々果物をあげるといいです。というのも、オスの鳴くエネルギーは簡単に言えば糖分なわけです。
糖分をあげるかあげないかで鳴き声がどのくらい変わるかはわかりませんが、少しでも楽に鳴かせると考えればこっちも楽になります。
翌日確実に掃除できるのであれば、柿やバナナもいいかもしれません。今回は数日放置の可能性があるので、腐りにくいリンゴにしました。水分が少ない果物なら、なおいいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | エンマコオロギ〜2012年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。