2013年02月15日
ニンジン派のパツラマイマイ

キャベツをあげるとガンとして無視するのに、ニンジンをあげると木炭の"フン場所"がオレンジ色になるくらい食べ続けます。
好き嫌いがかなり激しい種族のようなので、こりゃ素直にニンジンをあげたほうがいいと思う次第。
木炭の"フン場所"についてですが、パツラマイマイはトイレの場所を作るということを考えているようで、木炭の一か所に集中してフンをします。アオモリマイマイなどの場合、食べ物から離れた場所にフンをするということが多いですが、トイレの場所という認識は無いです。
日常の活動範囲の広さの違いもあるかもしれませんが、掃除のときに気づく七不思議なのであります。


ニンジン派のパツラマイマイ

細長い体が繊細なかんじで、なかなかおもしろいカタツムリでもあります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(9) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。