2013年05月18日
ハナアブとタンポポ

腹部が見えないので正式名称は不明ですが、ハナアブのなかまです。
羽根が欠けているので、冬眠明けの腹ごしらえのようです。アリもいますな。
タンポポという花は早春から初冬までどこにでも長い間咲いているので昆虫にとっては公園の水道のように日常的に使用できる公共水道のようなものかもしれません。庭で繁殖すると苦労する花ではありますが、昆虫に出会うきっかけとなる花でもあります。わたぼうしを摘み取るなどして、うまく制御しつつ咲かせておきたい花なわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2013年05月18日
エダマメの発芽

土の中から地底怪獣出現!土の塊をよっこらしょと持ち上げて、エダマメが発芽しました。


エダマメの発芽

手前のポットにも亀裂が入って盛り上がっています。明日あたりには姿を見せるでしょう。
1つのポットには3つの種を蒔いており、1つのポットにつき2つは発芽してほしいのですが、タイミングが合わないのが気になるところ。つか、このまま1つのままなのは困るわけです。なんとか発芽を祈る次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年05月18日
低温に見兼ねてマルチを設置

低温続きでベランダ菜園のトウガラシとミニトマトがさっぱり生長しません。そんなわけで、少しでも地温を上げようとインスタントなマルチを実施しました。
地温を上げるというよりは地温を逃さないためのマルチかもしれないわけで、何事も穏やかにしたい想定。
もともと根が浅い植物なので真夏には真夏の別のマルチをしたほうがいいらしく、そのときはまた考えます。


低温に見兼ねてマルチを設置

こっちはミニトマト。トウガラシのほうもそうですが、支柱付近の隙間は何とかしたいと思いますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。