2013年06月25日
地味に生長するネジバナ

葉の生長が止まったような感じですが、葉の根元の茎の部分が伸び始めました。
そのうち真ん中から花の茎が伸び始め、7月の下旬ごろから咲き始めると思います。

こんなに毎年きちんと開花するとは思っていなかったので、そこらの鉢に植えてしまいましたが、コケも生えて雰囲気も出てきたので、かっこいい鉢に植え替えようかなとも思っています。時間があればの話ですけど。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2013年06月24日
トウガラシの花が咲きそう

生長点を突如3つに分けて大きくなるトウガラシですが、その後3つに分かれた先をさらに2つに分けて大きくなっています。
分岐点には必ずつぼみができて下を向き、非常に個性的な姿となっています。ピーマンやオクラなども同じなのですが、この種族はかっこよすぎですな。
つか、そろそろ支柱をクロス状にしなければなりません。


トウガラシの花が咲きそう

そんなつぼみも、白い花びらが見え始めました。支えている茎は硬く筋っぽくなっており、なんとも個性的。
真っ赤なトウガラシが待ち遠しい限りなのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月24日
ノースポールの種を採取

雨降りの中、玄関のタイルのところにカエルの卵のようなものが数十個落ちていました。よく見ると、ゼリー状の物質に包まれた何かの種のようです。


ノースポールの種を採取

そういえば数日前にノースポールの切り返し剪定を行ったので、その際に古い花から種がこぼれていたと思われます。
このノースポールは以前はこんな感じでしたが、生育が良くてあっという間に白い大きなボール状になりました。それはそれできれいだったのですが、新しく出てきた花の大きさがやや小さくなり始めていたので、ここで追肥と切り返し選定をおこなったわけです。
こうすることで、元気な脇芽がまた伸びて健康的な花が咲きます。それにしてもこのノースポール、花期が長いです。匂いは臭いですがw


ノースポールの種を採取

ゼリー状の物質に包まれた種。水にぬれる前はゼリー状の物質は見えませんが、種が水を吸うとこのようにゼリー状の物質が種を包みます。同じような状態になる種としては現在栽培中のスイートバジルもそうでした。
このゼリー状の物質は強い弾力性を持ちながらも結合力が高く、水で洗っても容易には落ちません。グルコマンナンという物質なのですが、要は簡単に言えばコンニャクなのであります。保水性が高くなるので、発芽には役立ちそうですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2013年06月23日
カタツムリ兄弟の散歩

年の離れた兄弟であるこの2匹。殻の上に登っているのをはじめは偶然かと思っていましたが、その頻度があまりにも多いので、これは意識して登っているのかもしれません。大きいほうの殻の直径は1cmぐらいです。


カタツムリ兄弟の散歩

.....@ノ”< お外もよく見えるお!


カタツムリ兄弟の散歩

.....@ノ”< ぎょっ!あんただれ!?

(^O^)< ぁぃさんですよー♪


カタツムリ兄弟の散歩

.....@ノ”< ほんとにほんとぉ〜?

(-"-;)< いつもニンジンあげてんのに…
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月23日
はつか大根とエダマメ〜ベランダ菜園

はつか大根の第一期の収穫をここで書きましたが、第二期の種が発芽しています。
第一期ではひとつのプランターで8株を育てましたが、第二期ではふたつのプランターで合計16株を育てます。
というのも、収穫した8個のはつか大根を甘酢漬けにして食べましたが、あまりにも量が少なくて寂しかったからですw
現状は1か所に3個ずつ蒔いた種がほぼ100%に近い状態で発芽しており、もう少し競争させたあとに2株ずつを間引きして食べる予定です。

第一期での反省点と改善点は、割れを恐れすぎて水やりを少なめにしたことや、太りだしてから土をかぶせなかったことにより、収穫時のみずみずしさが少なかったこと。
この点を改善しますが、強い日差し、高い湿度、降雨日の多さなどを吟味しつつ、その結果の土の状態を見ながら水やりの回数を考えたいと思います。土の温度や乾燥の速さによっては、敷きワラなどを導入するかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月23日
ベランダ菜園の全景

当ブログのベランダ菜園のカテゴリーで書いている記事ですが、それぞれの配置具合の全体像をちょっと載せてみます。
次第に置き場所が無くなってプランターを縦置きにしたりしていますが、背の低い野菜のプランターなので大丈夫でしょう。
これらの野菜の栽培を、これからもちょくちょく載せていきます。夏の終わりごろからは、また違った野菜を作りたいなと思っています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。