2013年06月03日
カタツムリの産卵行為を別のカタツムリが援助することを前にここで書きましたが、はっきりするための動画を撮って100倍速にしてみました。

結論を知ったほうが効果的に動画を見ることができると思うので書きますが、産んでいたのは左の筋無し個体で、助けているのが右の筋有り個体です。
筋有り個体が穴の広さを広げようと、中の広さを大触角で計って穴を広げている様子がはっきりと映っています。また、時々産卵中の筋無し個体に触れて、何かを伝えているようなシーンも確認できます。

撮影時間は6時間ぐらい。それをほぼノーカットで100倍速にしたので4分ぐらいになりました。
途中1か所だけ等倍速にしている部分がありますが、そこでは卵が出てくる速さがわかると思います。




【産卵動画】カタツムリの産卵100倍速

筋無し個体の産卵数は、今回またまた大量の72個。初回の産卵が82個、第二次産卵が32個、そして今回が72個なので、極めて健康体で多産な個体のようです。ただ、交尾や産卵には非常に多くの体力が消耗されます。これによって寿命が縮まるのは致し方のないことになります。

今回産んだ72個は、初回&第二次の卵とは別のミニミニケースに移しています。これは、孵化後の移動を少しでも簡単にするためです。初回の卵はまだ孵化していませんが、孵化率が90%を超える見込みなのでケース内がとんでもないことになる前の対策なわけです。


【産卵動画】カタツムリの産卵100倍速

左が産卵した筋無し個体、右が援助した筋有り個体。いっぱい栄養を摂っていつまでも元気で。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月03日
間もなく食べごろのベビーリーフ

7種類のベビーリーフというものですが、そろそろ食べごろの大きさに育っています。


間もなく食べごろのベビーリーフ

防虫網未施工なのに、エカキムシなどが全く発生していないのは奇跡。ベランダで風も強いので、着地できないんでしょうか。
1枚1枚摘んで食べるようなスタイルではなく、一気に全部食べたいと思います。
ちなみに、5日ほど前に12〜3株を間引きしておいしくいただきました。写真より半分以下の大きさでしたが、味は満足でした。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月03日
つぼみを見せたトウガラシ

低温が苦手な唐辛子も、寒さが和らいでようやく生長を始めました。わき芽もポツポツ出てきています。


つぼみを見せたトウガラシ

よーく見ると、小さなつぼみも作られています。とりあえず安堵。
鍋焼きうどんの友、トウガラシ。早くも冬が待ち遠しい次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。