2013年06月05日
カタツムリの赤ちゃん誕生!

アオモリマイマイの卵を見たら、ついに孵化の時がやってきているのでありました。今のところ9匹誕生です。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

おお!まさに今生まれている次第。他の卵も赤ちゃんが透けて見えていて、これから怒涛のごとく生まれそうです。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

さっそく気の合う仲間を見つけたようです。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

こっちは3人組。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

生まれたての美しさは、何度見てもいいものです。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

大人のカタツムリの殻の真ん中のひと巻き半が、赤ちゃんカタツムリの殻の全部です。ここから始まるのであります。


カタツムリの赤ちゃん誕生!

直径3mmから40mmへ。生まれた時の巻きを殻の中心に残しながら、カタツムリは大人になっていきます。
生長や交尾の合理性のために体の機能を変えることもせず、着実に殻を積み重ねて自分の速さで生きていく、カタツムリはそんな生き物です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(9) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月05日
はつか大根初収穫

順調に育っているはつか大根のうちの1個がかなり大きくなって"す"が入る恐れがあるので、ここで8株全部を収穫しました。種まきからは約1か月かかりました。


はつか大根初収穫

これですよ、これ。形も大きさも全部違ってヒビ割れも1個発生。決して100点はとれないこの不完全さが、まさに家庭菜園のおもしろさなのであります。


はつか大根初収穫

いちばん大きいものは3cmになりました。他は2cmぐらいです。

さてさて家庭菜園の醍醐味、採りたてをガブリといった次第。
辛さは無く、ほのかに甘くて大根特有のうま味もありました。葉っぱのほうもガブリといったのですが、若い葉っぱはサラダにもよさそうですが、ある程度大きくなった葉っぱはクセが強くて青汁のようでした。
活用としては、根は甘酢漬にします。葉っぱは味噌汁の具にしたいと思います。
ちなみに葉大根も作っているので、カタツムリにはそっちからおすそ分けしたいと思います。


はつか大根初収穫

プランターは、軽く耕して一旦リセット。トマトのように根が広がらないので、根が残らなくて耕すのも楽でした。
このあとは、はつか大根第二弾の予定。真夏と真冬は栽培に向きませんが、まだ全然夏の気候ではないので大丈夫でしょう。栽培個数は、葉の広がりを考慮すればこの大きさのプランターでは前回同様8個がいいところでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月05日
ニンジンを食べるエンマコオロギの幼虫

孵化したエンマコオロギの幼虫には、まずは水分。そしてその水分には少しの栄養分。
ニンジンの汁をちゅうちゅう吸うエンマコオロギの幼虫なのでありますが、今日あたりには主食の配合飼料「すずむしのエサ」もあげたいと思います。


ニンジンを食べるエンマコオロギの幼虫

去年のエンマコオロギから預かった卵が無事に孵り、今年もエンマコオロギの飼育ができそうです。

今年のテーマのひとつになりますが、脱皮時の事故率を下げたいと思います。昨年は脱皮の際に他個体による干渉がたびたび見られ、脚や触角を欠損する個体がいました。そこで、隠れることができる場所を昨年よりも多く設置し、他個体との遭遇確率を減らしたいと思います。
通常、脚や触角の欠損は大きな問題ではないのですが、産卵時のメスが後ろ脚を片方でも欠損している場合、産卵時に産卵管をうまく挿すことができません。
これは、2本の後ろ脚で腹部を持ち上げて産卵管を地面に突き挿すので、腹部を高く持ち上げることができないと産卵管の角度がとれないからです。
また、最後の脱皮である羽化の際、産卵管に変形や割れがあると産卵がかなり厳しくなります。本人はきちんと産んでるはずでも、実際は産卵管の隙間から卵が漏れ、地面にただ置かれている状態になります。
飼育下ではこういう卵はある程度補正できますが、まあ、きちんと産ませたいという倫理上の問題ですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | エンマコオロギ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月05日
ミニトマトが次々に開花

黄色い花を次々と咲かせ、低温障害から脱したミニトマト。葉っぱの色もかなり薄緑色になりました。


ミニトマトが次々に開花

昼には開き、夜には閉じる黄色い☆なのであります。うまく受粉しますよーに。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。