2013年06月06日
コオロギの大量孵化で産卵床を移動

エンマコオロギの孵化に幸せな気分で飼育ケース内を見ていたのですが、なんだかあっちにもこっちにも幼虫がいます。ここで一気に孵化したようで、これはやばいということで産卵床を取り除いてみました。


コオロギの大量孵化で産卵床を移動

小さな黒い点が全部幼虫です。見えるだけでも70匹以上おり、これはやばいです。


コオロギの大量孵化で産卵床を移動

ケース内を適当に撮っても5匹は写ってしまいますw 笑ってる場合じゃありません。


コオロギの大量孵化で産卵床を移動

そんなわけで、産卵床全数を急きょ別の飼育ケースに移動。まだまだ孵化すると思うので、このケース内で生まれてもらいます。


コオロギの大量孵化で産卵床を移動

メインの飼育ケースを幼虫育成モードに変更。真ん中の二つは、水を吸いこませたティッシュとスズムシのエサです。
生まれたての幼虫の場合は食べやすさや飲みやすさにも配慮したいので、地面の高さで段差のないところに食べ物や飲み物を置きたかったわけです。
産卵床の飼育ケースのほうでも孵化が続くと思うので、そっちにも同様に食べ物飲み物を設置します。
いやはや、あれやこれやと急に忙しくなりました。でも楽しいわけです(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | エンマコオロギ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月06日
ハナグモシルエット

直角交差の脚ふたつ。日差しを避けて何を待つ。


ハナグモシルエット

撮られるのを待っていたわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2013年06月06日
今日のパツラマイマイ

平べったい殻を持つボタンのようなパツラマイマイは、今日も元気です。
特に何も起こらないので書くことも無いのですが、とりあえず平和であるということの記事なのであります。


今日のパツラマイマイ

母パツラも相変わらず元気。殻は表膜もとっくに無くなってカルシウムだけになっていますが、肉体は思ったほど老いていないのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。