2013年06月08日
続々と孵化するエンマコオロギ

別ケースに移したエンマコオロギの産卵床からは、その後も途切れなく孵化が続いています。


続々と孵化するエンマコオロギ

恐らく100匹はすでに超えていると思います。別ケースに移して正解だった次第。


続々と孵化するエンマコオロギ

産卵床の土の上面に見える白いものが、初期の脱皮の皮。


続々と孵化するエンマコオロギ

1枚目の写真にちらっと写っているのは、以前撮ったアマガエル。この写真はカエル画像の中で一番のお気に入りで、人間に対して友好的になっている表情を撮ったものです。あまりにもかわいいので、プリントアウトして飾っていますw
ちなみに、下の本の表紙にもなっています。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | エンマコオロギ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月08日
全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

ベランダ菜園で育っていたベビーリーフも収穫の時を迎え、カタツムリたちにもおすそ分けをすることにしました。
完全無農薬、肥料は野菜用マイガーデンなので、味はいいはずです。


全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

老夫婦のアオモリマイマイ。根っこ付きで1株あげました。


全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

その娘たち。すでに産卵して親になっています。


全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

すごい勢いで食べています。かなりおいしいようです。


全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

こっちも目だまを下向きにして、くらいついています。


全カタツムリにベビーリーフを差し入れ

パツラ一家もいつもと目の色が違います。

くらいつき度はどれもバナナレベルでした。採ってすぐあげたので、香りも本来の香りがしていたと思います。飼っている菜食生物に新鮮で安全な食べ物をあげることができるのも、家庭菜園の醍醐味です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年06月08日
ベビーリーフの収穫

7種類のベビーリーフミックスがどんどん大きくなり、ベビーじゃなくなる可能性があったのでここで収穫しました。エカキムシなどの害虫被害はゼロ。ハウス栽培レベルで収穫できました。


ベビーリーフの収穫

分類の結果、全部で5種類。間引きの時に2種類を食べちゃったのかもしれません。


ベビーリーフの収穫

まずはそのまま食べた後に、ドレッシングでおいしくいただきました。味は言うまでもなく世界最高の味でした。ちなみに、当然のことながら飼っているカタツムリにもおすそ分けをした次第。カタツムリたちもその味にぶっ飛んでました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。