2013年06月27日
ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

どんどん赤くなるワイルドストロベリーの実ですが、カタツムリたちにおやつとしてあげてみました。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

置いて30秒後、強烈な甘い香りを察知して、猛スピードで近づいてきます。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

こっちでもカタまっしぐら状態。まさに突進です。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

老夫婦もかなりおいしいようで、もくもくと食べています。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

こっそり独り占め状態の筋なし個体。種も飲み込んでいるようです。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

やんちゃ組もガッツリ状態。こちらはまだ小さいので、種はちゃんとはじいています。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

ムネアカオオアリは食べません。トビイロケアリなどはよくイチゴの実に群がりますが、生態の違いなんでしょうか。


ワイルドストロベリーをカタツムリたちにあげてみた

エンマコオロギの幼虫は、イチゴどころではないようです。とにかく脱皮、すばやく脱皮、食べるのはそのあとかも。
つか、かじっている個体も数匹いましたが、ほぼ関心を持たない状態でした。雑食のエンマコオロギでも食べないものがあるようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。