2013年07月07日
ハラビロヘリカメムシ激写

カメムシ界のイケメン、ハラビロヘリカメムシの登場です。じっくり撮っていきましょう。


ハラビロヘリカメムシ激写

クセが無いのにキレがある、この爽やかなかんじはまさに爽快。


ハラビロヘリカメムシ激写

決して派手好きではなく、ナチュラルな風合い。


ハラビロヘリカメムシ激写

宝石のような単眼を額に飾るオサレさん。


ハラビロヘリカメムシ激写

そんなハラビロヘリカメムシも、最初はエダマメの花かと思いました。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2013年07月07日
エダマメの摘心を実施

エダマメは5〜6枚の本葉が出たら摘心をするということなので、5枚出たところで実施しました。
植えているのは8株ですが、1株だけがまだ5枚出てないので、今回は7株実施です。


エダマメの摘心を実施

摘心した後の様子。わき芽が出るのを促進させるための摘心なのですが、すでにわき芽は出ていてけっこう育っています。窒素過多の気配かも。


エダマメの摘心を実施

すごく健康そうです。ただ、健康すぎて危機感が無いと子孫を作ろうとは思わないので、花や実の数が減ります。
背の高さは30cmぐらいなので大丈夫だとは思いますが、エンマコオロギのためにも実を実らせたいのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年07月07日
最後のイチョウ

秋田の角館で拾ってきたギンナンを蒔いて、出てきた芽が育ったイチョウの木。10本ぐらいを育てていましたが、鉢植えというスタイルが向いていないのか残りの1本となりました。
とりあえず、強剪定はやらないようにして健康体に育てる方向にもっていきたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。