2013年07月31日
ジンガサハムシ登場

おっ、そこにいるのはジンガサハムシ。体長1cm。


ジンガサハムシ登場

金色に輝く体を透明な丸い甲羅で覆い、美しいにもほどがある昆虫なわけです。
金色に見えるのはコガネムシなどと同じように光の干渉によるもので、金粉が付いているわけではないです。
この個体は褐色型と呼ばれるものですが、個体差でもっと金色にピカピカ輝く体を持つものもいます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る