2013年08月07日
84個のミニトマト初収穫

あえて真っ赤に完熟するまで待っていたミニトマトを本日収穫しました。初回収穫数は84個。


84個のミニトマト初収穫

いやはや、野菜は美しいのであります。そしておいしいのであります。


84個のミニトマト初収穫

直径3cm。満足できる出来栄えとなりました。


84個のミニトマト初収穫

肉厚十分、ゼリー十分、完成度は高めです。


84個のミニトマト初収穫

裂果率は84分の4。そのうち奇形が1。雨が数日続いた時期があったので、土の中の水が保たれすぎたのが裂果の原因だと思います。


84個のミニトマト初収穫

奇形は奇形なりに、かっこいい奇形となりましたw 安い急須のようですな。


84個のミニトマト初収穫

突起部の中身は普通に果肉でした。味もなんら変わりはありませんでした。


84個のミニトマト初収穫

水洗いをして食べる前の記念撮影し、このあとさっそく食べてみました。

おお!おおおおおおおお!おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
え?な、なんで?これ…、産直で買った普通のローカル種のミニトマトの苗なのに…。
ブランドモノの味、キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

甘さが通常より高いです。これが完熟の味なのでしょうか。同時に酸味もちゃんとあって総じてミニトマトの味になっています。
皮は家庭菜園らしい厚めの皮。これを歯でカミカミするのも家庭菜園の楽しみ。ただ厚いだけの皮ではなく、そのすぐ内側に肉厚の果肉がくっついているので、不快な厚みには感じません。
総論、初回の収穫、まさに大満足とぁぃなりました。

まだまだ青い実がついているので、これからも収穫できそうです。
ちなみにこのミニトマト、おかずなんかには出しません。仕事をしながらひとつまみ。テレビをみながらひとつまみ。おやつとして味わいたいのが家庭菜園のミニトマトなのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年08月07日
ニンジンの発芽

強雨を避けつつ絶対に乾かさないように管理していたニンジンの土ですが、無事に発芽となりました。
一時は水やりのミスで種が流れたこともあってやばかったのですが、ほぼ大丈夫です。
ここから小さくて弱い芽の状態が長く続くので、引き続き豪雨や強風からは守っていかなければなりません。
待ってろよーカタツムリ(^O^)

.....@ノ”<早く完全無農薬のにんじん食べたいお
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年08月07日
九条太ネギ開始

ベランダ菜園の第何弾になるかわかりませんが、新しく九条太ネギを開始しました。
いわゆる葉ネギなので、プランターでも栽培可能な小型のネギです。ワケギとは違います。
種は嫌光性発芽なので水につけて放置していましたが、なぜか根っこが出てきたので急いでプランターに蒔いた次第。


九条太ネギ開始

長さ40cmぐらいの小型のプランターを使用。5か所にそれぞれ4粒に種を蒔きました。
栽培初期は葉っぱが風で折れやすいらしいので、土の量はプランターの6分目までとして、少しでも風に当たらないようにしました。
培養土は木質素材を多く感じる野菜用培養土。粒子が粗いので、5か所を凹ませて種蒔き土を厚さ1cmに敷きました。種を蒔いたあとは、ふるいにかけた赤玉土細粒を厚さ5mmに振りかけています。
ちなみに種が余ったのでポットにも蒔いて保険を作っておきました。

ネギの収穫は来年の秋になるでしょう。じっくり育てる種類の野菜なので、のんびり気ままにやっていきます。栽培記録もネギはあまり変化がなくて面白くないので、気が向いたら載せますw


九条太ネギ開始

少しして発芽。地上に出る前から葉が伸び始めているせいか、なかなか完全に出てきません。
昆虫の脱皮のような繊細さを感じます。


九条太ネギ開始

根と葉が同時に伸びて、根のほうがやや早く伸びる感じで出てきているようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。