2013年08月08日
ミニトマトの実に害虫襲来

ミニトマトの葉の上に、イモムシタイプのフンを発見。数センチ級の幼虫のものです。


ミニトマトの実に害虫襲来

そのすぐ上の青い実が、絵に描いたように食べられていました。あまりにもアニメチックだったので噴いた次第。
肝心の幼虫ですが、いくら探しても見つけられませんでした。このままだと次々と食べられそうなので、最重要事案として調査したいと思います。
それにしてもグルメ。できたてのゼリー部だけを食べています。ホクホク顔で帰っていったんでしょうなw


ミニトマトの実に害虫襲来

翌朝、新たな被害を確認。まさに1日1個のペース。
気合いを入れて犯人探しをしてみると…


ミニトマトの実に害虫襲来

いたw 発見までに結構時間がかかりましたが、支柱に隠れる知能に敵ながらあっぱれ。さすがは悪名高いヨトウムシなのでありました。


ミニトマトの実に害虫襲来

ヨトウムシの背中。よく見ると心臓の動きが見えましたが、写真ではわかりません。
そんなわけで、今回はヨトウムシの心臓の動きを見るために、動画撮影に協力していただきました。
心臓の役割をするこの臓器は、体の後ろのほうから体液をじんわりと吸い、集まった体液を体の前のほうに勢いよく送ります。体の前のほうに送られた体液は、また体の組織の中にじんわりと染み込むように入っていきます。これを繰り返して体液を循環させるかんじです。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年08月08日
久々にキマワリ登場

大きめのゴミムシかと思って顔をよく見たら、大きめのグラサン装着済。これはキマワリです。
コクワガタぐらいの大きさなので、いればすぐ発見できます。
幼虫も成虫も腐った木を食べるので、特に害虫でもありません。ただ、腐った木をかじるような口なので、安易に口先に指を伸ばさないほうがいいです。
それ以外は、毒も無いしトゲも無いし臭いも出さないし、観察用にはいい昆虫です。歩くのが多少早いので、捕まえるには苦労するかも。
タグ:キマワリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2013年08月08日
ネジバナほぼ満開

上のほうにまだつぼみが数個残った状態で下のほうの花が枯れてきています。今がピークのネジバナです。


ネジバナほぼ満開

まさにDNA。風流であるとともに化学的なのであります。
今年も咲いてくれてありがとー(^O^)/
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。