2013年08月13日
サワガニのしつけ

今日もマイペースで過ごすサワガニですが、数ヶ月前からエサをやる前に水槽を3回叩くようにしています。
この成果がようやく出始めた感があるので書きますが、以前はエサをやってもそれに気付かないことも多く、人の気配が無くなってから自分で探して食べていたようです。
最近はエサが水底に沈んでいく様子を見るようになり、その場でハサミでつかんで食べるようになりました。
うまく頭上に落とすと、沈んで行く途中で水中キャッチをすることもあります。

こんな状態なのでエサを食べる様子も前より観察できるようになっていますが、ハサミでエサをつかんで口元に運んだあとにすぐ食べず、一旦あごの前で包んだ状態にしてしばらく何もしません。少し時間をおいた後に、ようやくアゴ(歯)で噛み砕いて食べるようです。
これはもしかすると、ふやかしているのかなと思います。というのも、エサ自体はけっこう硬いものであり、すぐに食べ始めても表面を削りながら食べることになって食べづらい状況になります。エサは硬いと同時にふやけやすいので、ちょっと待つと歯に力を入れなくてもモフモフと食べることができます。
カニは頭がいいので、これくらいは学習していても当然。無駄に歯に力を入れてガッチンと折るよりは、少し待ってモフッと食べたほうが楽なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2013年08月13日
ミニトマト収穫3回目28個

日々赤くなるミニトマトですが、本日28個を収穫しました。
84個(8/7)21個(8/10)+28個(8/12)=133個
直径が3cmぐらいあるので、10個も食べるとけっこう食べた感があります。
トマトは赤くなってから放置する日数で完熟度も変わりますが、酸味と甘味がきれいに反比例しながら推移します。3日も放置して真っ赤っかになると酸味はわずかになり、甘味が増します。ただ、自分のように酸味も味として欲しい場合は、1日か2日ぐらいで収穫すれば甘味を含みながらもトマトらしい酸味も味わうことができます。
ちなみに赤くなってからすぐ収穫したときの味は、甘味や酸味というよりは風味が低い感じでした。せっかくの家庭菜園ですので、風味は優先して完熟後の放置日数で好みの味で収穫すればいいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年08月13日
順調なキャベツ&ブロッコリー

定植時は日差しが当たると葉っぱがしんなりしていたキャベツ&ブロッコリーですが、葉っぱの数・大きさ・厚さが増えて今ではしんなりしなくなりました。右がキャベツ、左がブロッコリーです。


順調なキャベツ&ブロッコリー

防虫ネットを施す予定でしたが、まだやっていません。そろそろチョウチョに発見されそうです。


順調なキャベツ&ブロッコリー

キャベツの根もと。アブラナ科はこの根もとが「数字の2」を横にしたような曲がり方をして生長するものが多いですが、キャベツはどうなんでしょう?
誘引しているヒモが邪魔をしないように、日々曲がり方を観察しながら適時変更しなければならないと思っています。
このキャベツ&ブロッコリーは、秋の終わりごろの収穫の予定です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。