2013年09月22日
キャベツを食べるエンマコオロギ

配合飼料とともに野菜もあげなければなりませんが、タダで手に入るキャベツの葉っぱをあげています。
適度な大きさに切った葉っぱの両面をよくこすり洗いしたあとに細く巻き、2つ折りか3つ折にして巻きが戻らないようにつまようじを2本刺して留めています。目的は葉っぱの乾燥防止です。


キャベツを食べるエンマコオロギ

エンマコオロギも壁に沿って歩く習性があり、えさ皿を置くときも通路を確保しています。
これは木炭でもなんでも全部そうしており、くっつけて置くと挟まったり無理やり押しのけたりするのを防止するためです。
年老いてくると思うように動けなくなるため、早くからの安全路確保のつもりですが、コオロギ自身がわかっているかどうかは不明です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | エンマコオロギ〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。