2013年09月27日
カタバミを見つけたヤマトシジミ

『カッタバーミ カッタバーミ どっこかーしらぁ〜♪』


カタバミを見つけたヤマトシジミ

『あったわぁ〜.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n^ω^)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆ 』


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | ヤマトシジミとカタバミ | 更新情報をチェックする
2013年09月27日
トウガラシががんばっています

赤くなったトウガラシの実をそのままにしておくと、このように乾燥してシワシワになっていきます。
そろそろ収穫して干してもいい頃だと思います。


トウガラシががんばっています

次々と花が咲いています。トウガラシは猛暑大好き植物なので、初夏のころに咲いた花は実をつけずにポロポロとみんな落ちていました。おそらく数十個の花が落ちたと思います。そして夏が来て花が実になりだし、今赤くなってぶら下がっています。


トウガラシががんばっています

この今咲いている花が、なぜが高い確率で受粉して実になっています。夜は10℃くらいに下がる肌寒さなのですが、なにがなんだかさっぱりわかりません。


トウガラシががんばっています

そしてちゃんと大きくなっています。まだまだいけそうです。


トウガラシががんばっています

とりあえず、近日中に赤い実だけを収穫したいと思います。その後は、引き続き栽培続行です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年09月27日
潜るオニユリのムカゴ

1週間経っても2週間経っても何の変化もないオニユリのムカゴでしたが、ふと見たらかなりのムカゴが沈み込んでいることに気付きました。


潜るオニユリのムカゴ

土の上に先を出すように蒔いたのですが、このように下へ下へと移動しているムカゴが全体の9割ほどありました。

話には聞いていたのですが、ユリの球根は根っこが収縮する性質があり、伸びては縮んで球根をどんどん地中に引き込むらしいです。この性質がムカゴの根っこにもあったということになるのかもしれません。
土の含水率には変化は無いので、土自身の沈下や隆起はありません。

いずれにしろ、土の中では根っこが生長しているということなので、とりあえず前には進んでいるようです。あとは、緑の葉っぱが出てくれば第一段階成功になりますが、それが今年中なのか来年の春なのかは不明。まさに今が試練なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | オニユリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。