2013年11月16日
ナミハナアブの交尾

ベランダの戸を開けたら、そこで1組のナミハナアブのカップルが日向ぼっこをしていました。
左右の複眼がつながっている方がオス、分かれている方がメスです。オスは複眼の面積を少しでも増やしてメスを探すのかもしれません。


ナミハナアブの交尾

春早くから姿を見せ、冬の始まりまで野花を飛び交うハナアブ。刺すこともかじることもなく、花の蜜を吸うだけの昆虫です。何ら危害を加えないので、人間も危害を加えないようにしましょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る