2013年12月18日
サツマイモ初投入のカタツムリ

ブログを始めてからたくさんの情報をコメントで頂戴していますが、その中で「カタツムリはサツマイモをよく食べる」というものがあり、遅ればせながら初めてあげてみました。
アオモリマイマイの子供たち10兄弟。育ち盛りなのでカットルボーンもよく食べます。今回はカットルボーンも交換しました。


サツマイモ初投入のカタツムリ

カタツムリは動きの遅い生き物ですが、よく観察すると食べ物によって食いつく勢いに違いがあるのがわかります。
この日は初めてのサツマイモでしたが、食いつきはかなり良く、予想以上に好評でした。


サツマイモ初投入のカタツムリ

10分後。もうみんな必死に食べています。大触角も下げているので、これは本物です。
つか、9匹しかいないようですが、もう1匹はどこに行ったんでしょう?


サツマイモ初投入のカタツムリ

こういう変わり者はいつも筋無し個体です(^O^)

ちなみにカタツムリがあまりにもおいしそうにサツマイモを食べるので、ちょっとだけ自分も生で食べてみました。
そしたらびっくり。これがまたおいしいんです。甘さはニンジンの比ではなく、繊維質の多い梨のような食感でした。生の時点でこれだけ甘いので、蒸したり焼いたりするとおいしいわけだと納得した次第。
いやはや、サツマイモ恐るべし。土の中にもおいしいものがいっぱいあるのでありました。来年のベランダ菜園の候補に入れましょうかな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月17日
ネギ栽培はいいなぁ〜♪

「そこにあって当然」のレベルで続いている九条太ネギですが、ラーメンやうどんを食べるたびに2〜3本ハサミで切って、どんぶりの上でさらにハサミで小さく切り落とします。
熱い汁に落ちたネギは、はじめはシャキシャキ辛く、次にサクサク美味、最後にしんなり甘くなります。
3つの風味をこの季節になってもその場で楽しめるわけで、これは満足。栽培自体もほとんど手がかからず、しかも切っても切っても伸びてくるので、かなり重宝しています。

伸びるだけ伸ばしてスポンと抜き、白ネギとして収穫する方法もありますが、葉ネギを長く収穫し続けることもできます。
九条太ネギは、もともと葉ネギ。白ネギでも収穫できますが、根深ネギとは違うのでいわゆる長ネギとは違います。葉ネギとして収穫するのならプランターでも可能なので、こうして続いているわけです。

プランターは軒下に移しましたが、これから多かれ少なかれ積雪があるでしょう。たぶん枯れないと思うので、このまま冬を越してもらいます。つか、敷きわらぐらいはやるかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月17日
氷点下のホウレンソウ

いやはや、すっかり氷点下の日々となっていますが、ベランダのホウレンソウがさっぱり大きくなりません。
寒さには強い植物なので枯れてはいませんが、もはや耐えるだけの状態になっているのかもしれません。
そうこうしているうちに年末年始になりそうなので、それまでに収穫を予定しています。
葉っぱ自体はけっこう厚くなっているので、味は甘そうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月16日
寒さに限界のシュンギク

気温が氷点下になるたびに葉っぱが凍結しては解凍されています。寒さに強いとはいえ、これからは凍結しっぱなしの状況が予想されるので、限界ということで間もなく収穫予定。
ちなみに、左のキャベツの葉っぱも同じようにバキバキに凍ります。まだカタツムリにはあげていませんが、真冬までは生きられないでしょうなー。


寒さに限界のシュンギク

葉の色がやや黄色くなりだしています。肥料切れの可能性もありますが、今週中には収穫します。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月11日
皮むき特例実施の筋なし4兄弟

朝鮮人参もどきのニンジンがあまりにもいびつな形をしているので、特別に突起部だけは皮をむいて食べやすくしています。
左端が筋無し4兄弟の長男。体の斑点もすかり大人っぽくなりました。他の3匹は、まだうっすら出ている程度です。


皮むき特例実施の筋なし4兄弟

成長期なのでよく食べますが、この時期はカットルボーンも一番食べます。カルシウムをたくさん食べて、丈夫な殻を作ってほしいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月10日
カタツムリ10兄弟のフン事件

筋なし5匹と筋あり5匹のアオモリマイマイ10兄弟にも、ベランダ菜園で採れたニンジンをあげました。
採れたニンジンの16本中1本が朝鮮人参もどきでしたが、それをあげています。


カタツムリ10兄弟のフン事件

もう少し大きくなると体に斑点が出てきますが、まだ純白半透明の状態です。アオモリマイマイの場合、美しさのMAX時期になります。


カタツムリ10兄弟のフン事件

ぎゃっ!あげたばかりの無農薬自家製ニンジンの上で、フンをし始めました!


カタツムリ10兄弟のフン事件

あーあ…(>_<)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。